阿萬恵司郎顔画像住所や前科は?嫁子供と離婚歴は?4歳女児高温風呂火傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年5月、埼玉県戸田市で、内縁の妻の次女で4歳の女の子を熱湯の入った風呂に入れ足や背中などに大やけどをさせたとして、阿萬恵司郎(あまん・けいじろう)容疑者(37)が逮捕されました。

阿萬容疑者は、「やっていません」と供述し、容疑を否認しているとのこと。

スポンサーリンク

どのような事件か?

NHKの報道です。

ことし5月、埼玉県戸田市で、内縁の妻の次女で4歳の女の子を熱湯の入った風呂に入れ足や背中などに大やけどをさせたとして、37歳の男が傷害の疑いで逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、別の事件で長野県の刑務所に服役していた阿萬恵司郎容疑者(37)です。

警察によりますと、ことし5月、埼玉県戸田市の自宅マンションで内縁の妻の次女で4歳の女の子を熱湯の入った風呂に入れ、足や背中などに大やけどをさせたとして傷害の疑いが持たれています。

調べに対し「やっていません」と供述し、容疑を否認しているということです。

この事件は女の子が手当てを受けた病院が虐待を疑って警察に通報したことから発覚したということです。

警察によりますと、当時、阿萬容疑者と一緒に暮らしていた内縁の妻の5歳の長女も顔などに殴られたようなあざがあったということで、警察が詳しい状況を調べています。

引用元 NHK

阿萬容疑者は、別の事件で服役していたとのことです。

どういった罪なのかは、公表されていません。

今回の容疑は、今年5月10~11日の間、内縁の妻の次女・4歳を70度の熱湯に入れ、両足や背中などにやけどを負わせたというもの。

阿萬容疑者は、20代女性とその長女(5)、次女、阿萬容疑者と女性の間にできた長男(0)との5人暮らしでした。

事件当時、女性は長男の出産のため、自宅にはいなかったとのことです。

同月12日、次女を治療した川口市内の病院の通報により、この事件が発覚しました。

警察の調べによると、長女の上半身にもあざがあり、日常的な虐待の可能性があるようです。

阿萬容疑者は、子供に対し、どのような感情を持っていたのか。

言うことを聞かなかったのか、ただ意味もなくムカついていたのか。

実の子供じゃないことも、関係しているのか。

いずれにしても、弱者である子供に、理由なく暴力を振るうのは、言語道断です。

スポンサーリンク

阿萬容疑者とは?

阿萬容疑者の顔は公表されていません。

ですが、阿萬容疑者の元嫁と思われるブログは存在し、画像があります。

同姓同名であり、年齢も合ってはいますが、確証がありません。

顔が公表され次第、画像を公開したいと思います。

また、住所は、埼玉県戸田市。

気になるのが、長野県の刑務所に服役していた罪。

実刑となっているので、凶悪な犯罪なのか、それ以前にも前科があったのか。

出所がいつだったのか、内縁の妻とは出所後の関係なのか、も気になります。

おわりに

幼児虐待の事件があとを絶ちません。

連れ子だから対象になるとは思いたくありませんが、そのような事件が多いのは事実です。

母親の方もそのあたりをよく見極める必要があると思いますが、なかなかそこまで分からないのが実情かもしれません。

人の本性は、時間をかけなければ分かりませんから。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*