ブルゾンちえみ 陸上部時代の画像は?長距離の記録(成績)が気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24時間テレビのマラソンランナーに選ばれたのはブルゾンちえみさんでした。

ブルゾンちえみさんは陸上部出身なので一番安心ですし、ブレイクしたばかりでやる気が違いますから当然の選抜かもしれません。

ちなみに、そのことを知ってか、裏番組のテレ朝・列島警察捜査網では酔っ払っていた「36億の男」が確保されていました。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみは陸上部だった

岡山出身のブルゾンちえみさんは、小学校2年から陸上をしているそうです。

というのも、ブルゾンちえみさんのお父さんは、小学校の先生で陸上部の顧問。

自然と陸上の道を歩み始めたということですね。

その流れで、岡本市立上道中学校、岡山県立大安寺高等学校でも陸上部に入ります。

専門は長距離。

まさに24時間テレビマラソンにぴったりですね。

陸上は高校で引退したようで、教師になるために入った島根大学では30キロ太ってしまいます。

10年近くやっていた陸上を辞めたにも関わらず、食べる量が変わらなかったのか?

それとも、大学が楽しくて暴飲暴食に走ったのか?

ちなみに、ブルゾンちえみさんは、大学を3年のとき辞めてしまっています。

そのあと、岡山の劇団を経て、大阪の音楽学校に行っています。

そして、2013年の上京し、ワタナベエンターテインメントカレッジでお笑いの道へと歩んでいきます。

記録や成績は?

ブルゾンちえみさんは、3000メートル、5000メートル、1万メートルの選手でした。

当時の3000メートルの記録が見つかりました。

時期や大会名は不明ですが、7位の藤原史織さんが10分22秒38がブルゾンちえみさんです。

ちなみに、1位は9分25秒21。

微妙な成績ですが、7位なので、さすが、陸上部顧問の娘だと思います。

当時の画像は?

今はお世辞にも痩せている言えないブルゾンちえみさんですが、高校まではかなり痩せていました。

長距離選手なので、食べても痩せちゃいますよね。

当時の画像がコチラ。

印象的なのが、脚の細さ。

今とかなり違います。

30キロも違えばこうなりますよね。

腹筋も割れていたそうです。

女子は皮下脂肪があるのでなかなか割れないんですど、それが本当なら体脂肪は相当少なかったんだと思います。

ただ、女子で体脂肪が少なすぎるのは、体にはあまり良くないんですけどね。

現在のブルゾンちえみさんは62キロ。

80キロのときよりは、痩せたましたよね。

ですが、身長は155センチということなので、もうちょっと痩せたほうがいいかもしれません。

おわりに

せっかく、24時間テレビマラソンのために練習を重ねて痩せてきたブルゾンちえみさん。

これを継続すればいい女になるかもしれませんね。

この記事を読んだ方は、下の記事も読まれています。

24時間テレビマラソンで証明!ブルゾンちえみの絶対落ちないメイク

先輩のひとことで?ブルゾンちえみの名前の由来

やっぱり…事前に24時間ランナーはブルゾンちえみで決まっていた

酔った36億の男確保!ブルゾン走る24時間テレビの裏番組の列島警察捜査網

危険な香りのチャイナ美人?24時間テレビでみやぞん女装

魅惑の銀座ママ?24時間テレビで河相我聞女装

セクシースーパーモデル?24時間テレビで栗原類女装

香取慎吾なしで大丈夫?今年の24時間テレビの仮装大賞

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*