コンビニサークルK黄金通一丁目店の場所どこ?店長刺して強盗は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9日午前3時20分ごろ、名古屋市中村区黄金通1丁目のコンビニエンスストア「サークルK黄金通一丁目店」に男が押し入り、現金約37万円を奪って逃げました。

店長の男性(44)は刃物で刺されています。

スポンサーリンク

どのような事件か?

朝日新聞の記事です。

 9日午前3時20分ごろ、名古屋市中村区黄金通1丁目のコンビニエンスストア「サークルK黄金通一丁目店」に男が押し入り、現金約37万円を奪って逃げた。オーナーで店長の男性(44)は刃物で傷つけられており、中村署は強盗致傷容疑で男の行方を追っている。

 署によると、店長が1人で店にいたところ、入ってきた男が包丁のような刃物を突きつけ、「金はどこだ」などと脅したという。店長は腹や手などを複数回、刃物で傷つけられ、もみ合っていたところ、男は開いていた金庫を見つけ、現金を奪ったという。店長は110番通報し、その後病院に運ばれたが命に別条はないという。逃走した男は20代ぐらいという。

 店は名古屋駅から南西に約900メートル。

引用元 朝日新聞デジタル

店長の命に別条はないということが、幸いです。

犯人の顔は防犯カメラに写っているでしょうから、逮捕は時間の問題だと思います。

しかし、ほぼほぼ逮捕される、こういった強盗をなぜするのでしょうか?

よっぽど金に困って、何も考えられなくなるのでしょうか?

深夜のコンビニは、店員が1人ということが多いので、手っ取り早いと思うのか?

犯人はまだ若そうなので、こういったことで汚点を残すのは、残念ですね。

「サークルK黄金通一丁目店」の場所は?

「サークルK黄金通一丁目店」です。

犯人の特徴は?

犯人は、20代ということ以外、公表されていません。

警察は、犯人をすでに割り出しているかもしれません。

おわりに

包丁によるコンビニ強盗。

人を刺して金を取る勇気があるのなら、他に金を稼ぐエネルギーに注いだほうがいいと思います。

まだ20代ですし。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*