石川実顔画像や住所はどこ?栃木県益子町母親の遺体7か月間自宅放置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃木県益子町で85歳の母親の遺体をおよそ7か月間、自宅に放置したとして、息子・石川実容疑者(50)が逮捕されました。

スポンサーリンク

どのような事件か?

TBSの報道です。

 栃木県益子町で85歳の母親の遺体をおよそ7か月間、自宅に放置したとして、50歳の息子が逮捕されました。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、無職の石川実容疑者(50)です。石川容疑者は、同居していた母親のウタさん(当時85)の遺体を自宅の1階の居間に放置した疑いが持たれています。
 警察によりますと、親戚夫婦がウタさんと連絡が取れないことから、9日、自宅を訪れたところ、石川容疑者が「2月に亡くなった」と話したため通報。駆けつけた消防隊員がこたつに入ったままのウタさんの遺体を発見したものです。
 取り調べに対し、石川容疑者は容疑を認めているということで、警察は司法解剖し、ウタさんの死因を調べる方針です。

引用元 TBSNEWS

母親は、こたつに入ったまま2月に亡くなったようです。

死因は何だったのでしょうか。

温かいところから急に寒いところに行ったわけでもなさそうです。

何か持病があったのか?

また、石川容疑者は、遺体をこたつに放置したまま、どのような生活をしていたのでしょうか。

母親が亡くなった2月は、まだ寒い時期です。

石川容疑者自身にもこたつは必要だったでしょう。

まさか、一緒にこたつに入っていたとか?

食事をどこでとっていたかも気になりますね。

あと、遺体腐食による臭い。

ナゾですね。

遺体を放置した目的も気になります。

年金目的だったのか?

全ての面で、ナゾが多い事件です。

石川容疑者とは?

石川容疑者のFacebookやTwitterは見つかりませんでした。

顔は公表されていません。

住所は、栃木県益子町塙とのことです。

おわりに

親の遺体放置の事件は、よく耳にします。

見つかっていないだけで、放置されている遺体はまだまだあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*