熊谷市150万円受け子の高校生(場所)は誰(名前)?詐欺未遂逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県の熊谷署は9日、詐欺未遂容疑で群馬県太田市に住む群馬県立高校2年の少年(17)を現行犯逮捕しました。

少年は「詐欺の受け子としてお金を受け取ろうとしたのは間違いない。来週まで働けばお金がもらえると思っていた」などと容疑を認めています。

スポンサーリンク

どのような事件か?

埼玉新聞の報道です。

 埼玉県の熊谷署は9日、詐欺未遂容疑で群馬県太田市に住む群馬県立高校2年の少年(17)を現行犯逮捕し、さいたま地検熊谷支部に送検した。

 送検容疑は、何者かと共謀の上、7日午前9時ごろから熊谷市内の男性(64)方に息子や息子の上司などをかたって電話をかけ、男性から現金150万円をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、少年は7日午後2時50分ごろ、息子の上司をかたる男の子どもとして男性宅付近の路上に現れ、現金を受け取ろうとしたところを同署員に取り押さえられた。

 少年は「詐欺の受け子としてお金を受け取ろうとしたのは間違いない。来週まで働けばお金がもらえると思っていた」などと容疑を認めている。

引用元 埼玉新聞

7日午前9時ごろ、何者かが、男性の息子や息子の上司などをかたり「小切手をなくし、150万円なんとかならないか」と電話したようです。

そして、その日の午後2時50分ごろ、少年が現金を受け取りにきたとのこと。

男性にあれこれ悩ませる前に、金を取ろうということでしょうか。

しかし、男性は不審に思い、警察に通報していたので、逮捕につながりました。

受け子は、失敗したら、真っ先に逮捕される立場。

この少年は、主犯格は誰かもしらないかもしれません。

所詮、捨て駒みたいな扱いです。

少年は、小遣い欲しさで、この役目を受けたと思います。

今は後悔しているでしょうね。

受け子の少年は?

少年は、17歳なので、名前も顔も公表されていません。

群馬県太田市に住む群馬県立高校2年とのことです。

主犯は?

少年が、他の仲間と会ったことがあるかどうかが、ポイントになりそうです。

主犯は見つかるのでしょうか?

おわりに

高校生を受け子にするパターンが、増えています。

冷静に考えれば、一番リスクがあるのはわかりそうなものですが。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*