宮里藍の父(優)過去の病気や持病や病状(容態)は?全英プロアマで救急搬送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日、全英プロアマ戦が行われている中、宮里藍選手(32)の父・優さん(71)が救急搬送されました。

宮里藍選手は、プロアマを棄権し、病院へ。

優さんの容態はどうなのか?

スポンサーリンク

宮里優さんの救急搬送

ALBAの記事です。

8月3日(木)より開幕する海外メジャー「全英リコー女子オープン」。1日(火)、プロアマ戦が行われているが、その最中、宮里藍の父・優氏が救急搬送され、藍はプロアマを棄権した。

全英のプロアマは午前と午後の部に別れており、ショットガン形式。藍は1番から小林浩美らとスタートした。その様子を優氏もコースの外から見ていたが、12番で体調を崩し、医務室へと運ばれ、その後救急車で病院へと運ばれた。藍もプロアマを棄権、救急車には同乗しなかったが、別の車にて病院へと向かった。

藍は今季で引退を表明しており、最後の全英となる。3日に親子そろって元気な姿で会場に姿を見せてくれることを祈るばかりだ。

引用元 ALBA

日本からの長旅もあったため、体を酷使しているのは確かです。

優さんは、現在71歳。

年齢的にも、大変だと思います。

優さんは、前のめりで、頭から倒れたとのこと。

心配ですね。

現在の病状や容態は?

優さんは、周りに対し、受け答えはしているとのことです。

それ以外、詳しい情報がありません。

宮里藍選手の母・豊子さん(66)も同行しているそうです。

過去の病気や持病は?

優さんは、過去、大きな病気はないようです。

持病もありません。

強いて言えば、「尋常性白班」。

優さんの顔や耳の一部が白くなっているのは、このためです。

マイケル・ジャクソンさん(享年50)も、この病気を患っていました。

ですが、この病気は、皮膚の色を構成するメラニンを生成するメラノサイトが消失、あるいは機能停止するもの。

今回倒れたこととは、関係ありません。

おわりに

ただの疲労であればいいのですが、心配ですね。

情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*