中村鐘陽(かねはる)顔画像と現場(場所どこ)は?余罪は?渋谷下半身露出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・渋谷区の路上で、下半身を露出させたとして中村鐘陽(なかむら・かねはる)容疑者(39)が逮捕されました。

中村容疑者は容疑を認めています。

スポンサーリンク

どのような事件か?

フジテレビの報道です。

東京・渋谷区の路上で、下半身を露出させた39歳の男が現行犯逮捕された。
中村鐘陽容疑者(39)は、8月26日早朝、渋谷区本町の路上で、下半身を露出させたところを通行人の男性に取り押さえられ、現行犯逮捕された。
この男性は以前、中村容疑者が、同じような公然わいせつに及んだ様子を目撃していたため、今回も犯行に気づいたという。
調べに対して、中村容疑者は容疑を認めていて、警視庁が余罪についても調べている。

引用元 FNN

暑い時期ならではの犯罪ですね。

こういった露出症は、現代の人間社会と関係あるようです。

近くに魅力的な異性が歩いてきたからといって性行為に誘うことはほとんどできません。

そうすると、一部の人々は直接的な行動ができなくても、代わりのディスプレイ行動で快楽を見出すようになるとのこと。

ですから、露出狂の人には、幼いころ、もっと見つめてほしかったのに、あまり関心を得られなかったという意識を持った人が多いといわれています。

また、一般的な人は、露出症的な願望を持っていても、それをもっと控えめな形で満たします。

自撮り写真投稿といった行動は、一つの例です。

今回、現行犯逮捕したのは、通行人の男性。

勇気のある方ですね。

この男性は、以前にも中村容疑者のわいせつ行為を見ていたとのこと。

ということは、中村容疑者は、渋谷周辺でよく出没していたんでしょう。

警察は、余罪についても調べています。

現場はどこ?

今回逮捕された現場は、渋谷区本町の路上。

この辺りで、中村容疑者はよくわいせつ行為をしていたのかもしれません。

中村容疑者とは?

コチラが中村容疑者です。

中村容疑者のFacebookやTwitterは見つかりませんでした。

おわりに

露出症は、いろんな闇を持っている可能性があります。

中村容疑者には、専門のカウンセリングが必要かもしれません。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*