中山功太キャバ嬢の顔画像や名前は?キャバクラの場所はどこ?暴行提訴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年「R-1ぐらんぷり」優勝者・中山功太さんを、元キャバ嬢が暴行で提訴?

一体何があったのでしょう。

スポンサーリンク

何があったのか?

週刊新潮の記事です。

 付き合っていると思っていたのは、男のほうだけか。勘違いに気付かず、彼氏ヅラしたことがきっかけで、相手の女性から、暴行を受けたと訴えられてしまったのである。お笑いコンテストの優勝経験者だというのに、笑うに笑えない?
 近頃だと、股間をお盆で隠す“丸腰刑事”でブレイク中の「アキラ100%」や、「じゅんいちダビッドソン」が輩出。ピン芸人の登竜門「R-1ぐらんぷり」で、2009年に優勝したのが中山功太(37)だ。
 芸能記者によれば、
「元々は関西中心に、テレビのレギュラー番組を抱えるほど人気がありました。R-1では、現在、大人気のバカリズムを抑えて優勝。翌年には東京進出したものの、未だにパッとしない」
 その中山から暴行を受けたと訴えたのは、都内のキャバクラに勤めていた吉川美紀さん(28)=仮名=。出会いは今年3月のことだ。
「お店にお客として来たのです。お笑い芸人とは気が付かず、腰が低くて紳士的。1カ月半後にパーティで再会した際も、優しかった」
 翌日の深夜には、中山に誘われ、彼の自宅へ。
「そこで肉体関係も結びました。軽率でしたが、ここまでの彼は優しくつい気を許してしまった。ただ、彼からすると、自分の女になったという思い込みが始まったように思います」
 その晩、吉川さんが出勤すると、早速、中山から「好き?」といったラインが多数、送られてきたという。
「接客中でも、しつこく連絡がくるので、途中、怒ったほど。仕事が終わった深夜、電話をすると、“後輩が来ている。顔を立てて、来てくれ”と言ってきました。ちゃんと話そうと思い、訪ねることにしたんです」
 部屋に着いたのは、明け方。室内には酒の空き缶が並び、後輩芸人2人と打ち合わせを行っていたという。
「後輩にはカノジョだと言っていたようでした。しばらくすると、突然、彼が私に“お前、布団敷け”と言ってきたんです。それまでは、美紀ちゃんと呼んでいたのに。それで、私が帰ろうとすると揉み合いになり、腕や髪を引っ張り回して、床や壁に叩きつけたのです」
 その場から逃げ帰ったものの、肘や腿などに打撲を負った。さらに、翌日から数日間は、中山からの着信やメッセージが多数、携帯電話に入ってきたという。
「好きだとか声を聴きたいとか。連絡しませんと言ってきた直後には、“今でも大好きや”など、ストーカーじみているし、怖くて」
 精神的に追い詰められた吉川さんは、「急性ストレス性障害」と診断され、仕事も出来ない状態となり、弁護士に相談。示談を持ちかけたところ、中山が一切否定してきたことから、220万円の損害賠償を請求することに。9月1日から東京地裁で裁判も始まったが、さて、中山は何と答えるか。
「一番の争点が髪を掴むなどの暴行や暴言ですが、ともにございません。向うは付き合っているつもりはなかったと途中から言っていますが、初日にシャンプーや化粧品を置いて行っています。その時点で僕は付き合っていると思っていました。メッチャ好きになりましたし、なぜ、こうなったのか、理解できません」
 裁判の行方はともかく、今でも、勘違いに気が付いていないようなのだ。

引用元 デイリー新潮

1度だけ気を許してしまって、中山さんから「好き?」のLINE。

しかも、多数。

ちょっとうっとおしいですね。

「好き?」と質問してくるところが。

そして、「後輩いるから顔をたてて来てくれ」と。

中山さんは、女性が可愛かったから、自慢したかったんでしょうね。

気持ちはわからなくはありませんが、実行してしまうところが、小さい人間ですね。

さらに、「お前、布団敷け」と偉そうな態度。

聞いてるだけで腹が立ってきます。

それで女性が帰ろうとすると、腕や髪を引っ張り回して、床や壁に叩きつけたとのこと。

何様でしょう。

その後はストーカーじみちゃったみたいですね。

相当しつこかったのか、女性は「急性ストレス性障害」。

それほど人を追い込めるパワーがあるなら、仕事に活かせと言いたくなりますね。

また、中山さんは示談に応じなかったとのこと。

自分が芸能人というのを忘れていたのでしょうか。

事が大きくなると、報道されるのは決まっています。

それとも、自分に否がないということに自信を持っているのか。

いすれにせよ、裁判ではっきりするでしょう。

元キャバ嬢は?

元キャバ嬢が誰なのか、勤めていたキャバクラはどこなのかは報じていません。

都内のキャバクラとだけ報じています。

渋谷か新宿、あるいは六本木か銀座か…。

いずれバレていくでしょうね。

中山功太のプロフィール

  • 本名:中山功太(なかやま・こうた)
  • 生年月日:1980年6月24日(37歳)
  • 出身地:大阪府大阪市住之江区
  • 血液型:A型
  • 身長:168.5センチ
  • 体重:70キロ
  • 趣味:ビジネスホテル宿泊・大食い
  • 出身:NSC大阪校22期
  • コンビ名:7(解散)・赤い太陽(解散)
  • 相方:佐藤康資(7)・薮田真宏(赤い太陽)
  • 芸風:コント・漫談・フリップ芸
  • 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 活動時期:2002年~

2009年「R-1ぐらんぷり」優勝。

2015年「歌ネタ王決定戦」優勝。

実家は、かつて会社を経営しており、家は27LDKKK+トイレ4つ+お風呂2つで自分用のメディアルーム、サウナなどを持っており、車はベンツなど4台所有というお金持ち。

おわりに

売れそうで、爆発的に売れなかった中山功太さん。

ちょっと勘違いしやすそうな性格なのは、芸風でも表れているかもしれません。

今回の件は、どのように着地したいのでしょうか。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*