斉藤祐輔顔画像住所とインターネット掲示板サイトは?JR埼京線集団痴漢4人逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR埼京線の電車内で集団で女性の体を触ったとして、警視庁は27日、30~40代の男4人を強制わいせつの疑いで逮捕し、発表しました。

4人は事件当日に初めて会い、痴漢体験を告白するインターネット上の掲示板などを通じて知り合った疑いがあるようです。

スポンサーリンク

どのような事件か?

朝日新聞の報道です。

 JR埼京線の電車内で集団で女性の体を触ったとして、警視庁は27日、30~40代の男4人を強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。4人は事件当日に初めて会ったという。警視庁は、痴漢体験を告白するインターネット上の掲示板などを通じて知り合った疑いがあるとみている。

 板橋署によると、逮捕されたのは東京都豊島区池袋1丁目、職業不詳萩原崇智(34)▽大田区池上3丁目、会社員片岡秀照(49)▽荒川区西日暮里2丁目、職業不詳細川充(43)▽横浜市都筑区池辺町、会社員斉藤祐輔(35)の4容疑者。細川容疑者は「触ろうと思ったが、手が届かなかった」と供述し、他の3人は容疑をおおむね認めているという。

 逮捕容疑は、共謀して7月19日午後7時10分ごろ、池袋―板橋駅間を走行中の埼京線の電車の先頭車両で、都内の20代の女性会社員の服の中に手を入れて体を触るなどのわいせつ行為をしたというもの。

引用元 朝日新聞デジタル

女性をなんだと思っているのでしょうか。

インターネット上の掲示板を通じて知り合い、事件当日に初めて会い痴漢。

そのやりくちは、集団で女性の下着の中に手を入れて、下半身を触るというもの。

AVを実践したかったのでしょうか。

斉藤容疑者は、「周りの乗客が触っていたのを見てムラムラして私も触りました」と供述しています。

そんなに痴漢に遭遇することがあるのでしょうか。

細川容疑者は「触ろうと思ったが、手が届かなかった」と供述していますが、触ろうとする事自体許せません。

女性は仕事帰りだったようです。

容疑者たちは、こういった時間を狙っていたのでしょう。

スポンサーリンク

斉藤祐輔(さいとう・ゆうすけ)容疑者とは?

こちらが、斉藤容疑者です。

住所は、横浜市都筑区池辺町。

萩原崇智容疑者についてはこちらです。

片岡秀照容疑者についてはこちらです。

細川充容疑者についてはこちらです。

おわりに

痴漢サイトの規制を急ぐ必要があるでしょう。

しかし、それで痴漢が減るとは思えません。

地道に痴漢を逮捕するしかないのでしょうか。

だとしたら、刑罰を重くする必要があるかもしれません。

被害にあった女性は、精神的ショックは、集団ということが加わり、相当なのではないでしょうか。

※11月27日追記:Facebook、高校大学、勤務先判明

斉藤容疑者のFacebookのアカウントはこちら

また、経歴もわかってきました。

1982年8月27日生まれの35歳。

2008年9月21日に結婚し、3人の子供がいます。

子供は、全員女の子のようです。

2001年に聖光学院高等学校、2006年に京都大学理工学部を卒業。

大学を卒業後、京都大学大学院理学研究科に入学しますが、中退。

2006年9月1日に、自分がユーザーであったモバイルアプリのメーカー株式会社アイビスに飛び込みで入社。

自社製品ガラケーJavaアプリの開発に従事し、その後受託開発の部署に異動。

顧客の要望を直接実現するため、エンジニアから、より顧客に近いプロジェクトマネージャーに。

受託開発の世界でより大きな活躍の場を求めて、2014年10月1日に株式会社アイビスを退社し、株式会社ゆめみに入社。

株式会社ゆめみでは、2016年4月1日付でCTO(最高技術責任者)に就任し、現在にいたります。

この実績も、一気に失うことになるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*