佐々木隆光顔画像住所と勤務先は?札幌少女わいせつ目的誘拐逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッターを通じて知り合った10代前半の少女を自宅に連れ込んだとして、北海道警は23日、札幌市南会社員佐々木隆光(ささき・たかみつ)容疑者(34)をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕しました。

佐々木容疑者は、容疑を認めています。

スポンサーリンク

どのような事件か?

北海道放送の報道です。

見知らぬ人と簡単につながるSNSの怖さです。ツイッターで知り合った10代の少女をわいせつ目的で誘拐した疑いで逮捕された札幌の34歳の男は困った少女を助けるふりして接近していました。きっかけは、少女がツイッターに書き込んだ一言でした。
「(少女の書き込み)家出したい、助けてほしい」。逮捕された札幌市南区の会社員、佐々木隆光容疑者。少女の書き込みに「来たら?」「泊めてあげる」などと返信していました。佐々木容疑者は、今月16日、札幌近郊に住む10代前半の少女をわいせつ目的で誘い出し、自宅に連れ込んだ疑いが持たれています。「(同じマンションの住民)そんなことする人はいないと思っていた/挨拶するくらい、普通の人/小柄な人、3~4年前から住んでいる」。同じマンションに住む人の話では佐々木容疑者の部屋は3LDK。隣りの部屋の住民も特に変わった物音などは聞かなかったといいます。佐々木容疑者はこのマンションにひとりで暮らしていて、少女は誘拐されてから4日後、佐々木容疑者が出勤している間に逃げ出して帰宅しました。少女にけがはありません。警察の調べに佐々木容疑者は容疑を認めているということで、警察はわいせつ目的の誘拐事件として捜査しています。

引用元 北海道放送

少女は、なぜ家出したいとツイートしてしまったのでしょうか。

これまで、SNSを悪用した凶悪犯罪が、報道されています。

「家出したい、助けてほしい」とツイートすれば、悪い大人は寄ってきます。

まだ、そこまで考えつかなかったのでしょうか。

佐々木容疑者は、少女と札幌駅で待ち合わせをし、誘拐しました。

ですが、少女は、逃げられない状況に洗脳される前に、逃げることができました。

これは、不幸中の幸いだったかもしれません。

少女に、けがや拘束された形跡はなかったとのことです。

スポンサーリンク

佐々木隆光容疑者とは?

こちらが、佐々木容疑者です。

住所は、札幌市南区真駒内本町7丁目。

佐々木容疑者は、1人暮らしにも関わらず、3LDKに住んでいました。

この間取りに住む理由は、仕事と関係があるのでしょうか。

勤務先は、札幌市内なのでしょうか。

おわりに

Twitterで返信があっただけで、泊まりにいってしまった少女。

こういった事件を大々的に報道するのも、抑止力になると思います。

また、このような事件が多発している以上、SNSの規制は、今後の課題でしょう。

スポンサーリンク

※12月13日追記:余罪で再逮捕

北海道放送の報道です。

わいせつ目的で10代の少女を誘拐した疑いで逮捕された札幌の男が事件の前、別の少女2人にみだらな行為をしていた疑いで13日、再逮捕されました。再逮捕されたのは札幌市南区の会社員、佐々木隆光(ささき・たかみつ)容疑者34歳です。佐々木容疑者は8月、18歳未満と知りながらSNSで知り合った石狩地方の10代の少女2人にみだらな行為をして、その様子を撮影した疑いが持たれています。佐々木容疑者は「ほかに数十件やった」と容疑を認めているということで警察が裏付け捜査を進めています。また、佐々木容疑者は11月、ツイッターで知り合った10代前半の少女をわいせつ目的で誘拐したなどとして13日、起訴されました。佐々木容疑者は「座間の事件を真似すればうまく引っかかると思った」などと供述していたということです。

引用元 北海道放送

「座間の事件を真似すればうまく引っかかると思った」と供述しているとのこと。

白石隆弘の顔画像や住所、動機理由は?座間クーラーボックス事件

佐々木容疑者には、人の感情があるのでしょうか。

あれだけの凄惨な事件に、自分も同じことをしたいと思う考えは信じられません。

また、再逮捕の容疑は、2017年8月ごろ、出会い系アプリで知り合った10代半ばの少女2人を、それぞれ自宅に誘い込み、18歳未満と知りながらみだらな行為をしたうえ、動画を撮影した疑い。

このアプリは学生専用で、佐々木容疑者は学生になりすまして少女に近づいたようです。

佐々木容疑者のパソコンなどには大量の動画があり、「他にも数十件やった」と話しており、警察は余罪を追及しています。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*