清水良太郎供述の覚醒剤使用芸能人の名前誰?彼女(元カノ交際相手)は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された清水良太郎容疑者の無反省ぶりは、相変わらずとのこと。

清水良太郎に薬を飲まされた女性は誰?犯行に使ったホテルは?闇カジノ疑惑で復帰したばかりで覚醒剤使用逮捕

清水良太郎が相手女性の暴露で離婚?芸能界復帰は絶望で引退?

父親の清水アキラさんが、あれほど辛い思いをしても、全く響いていません。

また、取り調べでは、調子に乗って、いろいろベラベラとしゃべっているようです。

スポンサーリンク

清水良太郎の無反省

日刊サイゾーの報道です。

 覚せい剤取締法違反(使用) 容疑で逮捕された清水良太郎容疑者の無反省ぶりに、 当局もあ然としているという。

 同容疑者は言わずと知れた“ものまね王”清水アキラの三男。 今月中旬、東京・池袋のホテルにデリヘル嬢を呼び、 シャブセックスを強要していたことがバレ、逮捕された。

「逮捕後、父アキラさんは会見で『厳しく育てすぎた』 と語っていたが、全くですよ。お手本のような二世タレントで、 自己中心的。違法カジノ店への出入り疑惑を見てもわかる通り、 自重することなく好奇心が勝ってしまう。友人との酒席でも『○○ とヤッた』と自慢話ばかりしていたそうです」(スポーツ紙記者)

 写真週刊誌「フライデー」(講談社)は2週にわたって、 相手のデリヘル嬢Aさんのインタビューを掲載。 良太郎容疑者が電マ(電動マッサージ機)を持ち歩き、 自身の股間にそれを当て悶絶する“電マオナニー” の達人であることなどが記されている。

「生き恥以外の何物でもありません。フライデーが2週に渡り、 事件の本筋とは無関係の電マオナニーを報じたのは、 読者の反応が良かったため。悪ノリですね」とは別の週刊誌デスク。

 また、当局関係者によると「取り調べ中の態度が悪すぎる。 反省していないどころか、捜査員に食ってかかることもある。 覚せい剤所持でも警察は挙げたいが、供述がコロコロ変わる。『 他にもシャブやっている芸能人はいる』や『俺は○○ と付き合っていた』と得意げに講釈を垂れることもある」という。

 程度にもよるが、日本の場合、 初犯の薬物事件ならば有罪でも執行猶予付きの判決が下るケースが多い。 良太郎容疑者に限っていえば、 収監して心身を鍛え直した方がよさそうにも思えるが……。

引用元 日刊サイゾー

清水容疑者は、とにかく何でも自慢したくなる性格なのではないでしょうか。

人の話を聞かない、人の話を聞いたとしても自分はもっとスゴイと言いたい、といったお山の大将タイプ。

清水アキラさんなしでは、こんな地位まで上がることができなかったということに気づいていないのでしょう。

全て、自分の実力で這い上がってきたという思い込み。

逮捕されても、目が覚めないとは、かなり重症です。

ですから、フライデーも、悪いとも何とも感じることなく、2週連続で、このような記事を出せるのでしょう。

芸能人の家庭だから、このような状況でも耐えられるようなもので、一般家庭だったら、どこかに身を隠さないと生きていけません。

また、捜査当局も、腹が立ってしょうがないと思います。

取り調べでは、自慢話ばかりで話は進まないし、支離滅裂。

捜査員に食ってかかるようですし。

スポンサーリンク

芸能界で次の逮捕者も?

清水容疑者の供述は、コロコロ変わるとのこと。

ですから、供述の信用度は、薄いかもしれません。

しかし、思わぬボロが出ることもあると思います。

覚醒剤の売人や組織、覚醒剤使用の芸能人や著名人などの、願ってもない情報。

実際、名前まで明かしているかは不明ですが、『他にもシャブやっている芸能人はいる』と得意気に話しているようです。

うまく煽れば、何でもしゃべるかもしれません。

となると、心当たりのある覚醒剤使用者は、戦々恐々だと思います。

思わぬところで情報が得られれば、このような男の取り調べをやったかいがあったというもの。

あとは、裏が取れれば、検挙ですね。

過去の交際相手は誰?

気になるのが、『俺は○○と付き合っていた』という供述。

これは、芸能ニュースを扱う人間には、興味深いのではないでしょうか。

喉から手が出るほどほしい情報でしょうね。

交際していた相手にとっては、清水容疑者の元カノという屈辱は、隠したい過去でしょうが。

ちなみに、過去に噂になった芸能人です。

・深田恭子

2009年に半同棲、翌年破局と報道。

清水容疑者は、交際を否定していました。

・観月ありさ

2011年7月に熱愛報道。

清水容疑者は、「僕は有名ではないので、この舞台で有名になれるように頑張ります」と意味深な発言をしています。

ですが、3ヶ月後に破局したようです。

観月さんは、足場事業を営む青山光司さんと、2015年3月に結婚しました。

・新山千春

2013年、熱愛が報じられます。

新山さんは、当時、元プロ野球選手・黒田哲史さんと婚姻関係にありました。

しかし、清水容疑者と新山さんとその娘の3人のデート現場も目撃されています。

また、黒田さんとは、2014年に離婚しています。

・大塚千弘

2014年9月に、デート現場をスクープされています。

ですが、大塚さんは、ブログで否定していました。

2015年、俳優・鈴木浩介さんと結婚しています。

おわりに

闇カジノ発覚あたりから、人間性が見えてきた清水容疑者。

今回の事件で、さらに暴露されました。

しかし、これはまだ序の口で、もっと奥が深い男かもしれません。

そのように思わせてしまう人物だと思います。

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています。

清水良太郎が野球賭博も?賭金はいくら?八百長や野球選手関与は?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*