白藤和法の顔画像は?フェネックの値段や特徴は?タイバンコク密輸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの首都バンコクで7日、キツネの一種、フェネック2匹を日本に密輸しようとしたとして、白藤和法(しらふじ・かずのり)容疑者(53)が逮捕されました。

タイでは、希少動物を密輸出しようとする事件が度々起きているようです。

スポンサーリンク

どのような事件か?

フジテレビの報道です。

タイの首都バンコクで7日、キツネの一種、フェネック2匹を日本に密輸しようとしたとして、53歳の日本人の男が逮捕された。
タイ警察に逮捕されたのは、白藤和法容疑者(53)。
白藤容疑者は7日、バンコクの国際空港から羽田行きの飛行機にフェネック2匹を乗せ、密輸しようとしたところ、地元の税関当局に逮捕された。
白藤容疑者は調べに対し、容疑を認めているという。
フェネックは、北アフリカの砂漠地帯に住む動物で、日本ではペットとして需要があり、地元当局によると、1匹、日本円で100万円近くの値段で取引されるという。
タイでは、希少動物を密輸出しようとする事件が度々起きている。

引用元 FNN

白藤容疑者は、以前から密輸をしていたのではないでしょうか?

フェネックは、鳴き声が大きく、排泄物には独特の臭いがあるとのこと。

いかにも、密輸が見つかりそうな動物の気がしますが。

白藤容疑者とは?

こちらが白藤容疑者です。

FacebookやTwitterは見つかりませんでした。

フェネックとは?

フェネックの特徴です。

  • 体長は、30~40.7センチ
  • 尾長は、15~30.5センチ
  • 耳長は、8.5~15センチ
  • 体高は、15~17.5センチ
  • 体重は、1~2キロ
  • イヌ科最小種
  • 全身は柔らかい体毛で厚く被われ、寒暖の差が激しい砂漠に適している
  • 尾の先端は黒い
  • 眼の内側から口唇にかけて赤褐色の筋模様が入る
  • 足裏は体毛で被われ、砂地を歩行するのに適している
  • 夜行性
  • 垂直方向に60~70センチ、水平方向に120センチ跳躍することができる
  • 食性は雑食
  • 水分は植物質から補給している
  • 野生下での寿命は最大10年で、飼育下での寿命は最大12年に達することもある
  • 穴掘りを得意とするため、屋外の囲いで飼う場合、逃げ出さぬように、囲いは地下何メートルもの深さがなくてはならない
  • 鳴き声が甲高く、響くため、専用の部屋を確保する必要がある
  • 排泄物が独特の臭いがする
  • 憶病で警戒心が強い
  • 日本での飼育に制限はない

気になる値段は、ペットショップで買うと100万円前後、ブリーダーから買うと60~80万円とのこと。

体が小さく、戦う術がないので、個体数が少なく、希少なんだそうです。

また、『星の王子さま』の第21章にキツネが登場します。

これは、原作者・アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリが出会ったフェネックから着想を得たもののようです。

それにしても、可愛いですよね。

おわりに

白藤容疑者は、自分が行ったことを密輸とは思っていなかった、といった供述をしているようです。

ちょっと信じられないですね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*