西山康介さん刺した15歳少年(名前)と高校は?草加市アパートの場所は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3日午後11時40分ごろ、埼玉県草加市旭町4丁目のアパートで、住人の少女(16)と知人の少年(16)が刺され、高校1年の男子生徒(15)を逮捕しました。

スポンサーリンク

どのような事件か?

朝日新聞の記事です。

 3日午後11時40分ごろ、埼玉県草加市旭町4丁目のアパートで、住人の少女(16)と知人の少年(16)が刺されたと110番通報があった。2人は病院に運ばれたが、少年は死亡が確認され、少女は命に別条はないものの重傷。県警は4日、2人を刺したとして、同県三郷市に住む高校1年の男子生徒(15)を殺人と殺人未遂の疑いで逮捕した。

 県警によると、死亡したのは草加市松原2丁目の西山康介さん。男子生徒は少女と西山さんの腹部などを刃物で刺した疑いがある。

 被害者2人は交際中で、男子生徒は少女の元交際相手とみられ、県警は交際を巡るトラブルがあったとみて調べている。事件当時、少女宅には姉とその交際相手(19)もおり、姉の交際相手が110番通報。県警草加署員が駆けつけると、2人が血を流して倒れていたという。

 現場は東武スカイツリーライン新田駅近くの住宅街。

引用元 朝日新聞

男子生徒は刃物で刺したとのこと。

刃物は、男子生徒が用意したものか、現場にあったものか?

また、被害者2人は交際中で、男子生徒は元交際相手だったようです。

最初から刺すために、少女のアパートに行ったとしたら計画的犯行となります。

元彼女に恋焦がれて他が見えなくなったか、彼女を取られてカッなったか?

何れにせよ、1人亡くなってしまい、最悪の事態となってしまいました。

追伸:男子生徒の供述「2人を殺そうと思い刺したことは間違いない」。西山さんについて「彼女を取ろうとしたので殺そうと思った」。少女については、「私を裏切ったので殺そうと思った」。

追々伸:男子生徒は、少女の部屋の台所にあった刃物で犯行に及んだとみられるとのことです。

刺した高校1年生男子生徒とは?

埼玉県三郷市に住む男子生徒は、少年ということもあり、学校など公表されていません。

男子生徒は、取り返しのつかないことしてしまいました。

親御さんや親族は、今後大変だと思います。

現場のアパートは?

元交際相手が住んでいた現場のアパートは、埼玉県草加市旭町4丁目。

おわりに

交際トラブルによる15歳高校生の刺殺。

時間をかけて冷静になれば防げた事件だったとも思います。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*