鈴木あきえが結婚!出川哲朗がスペシャル牧師…旦那さんはディレクター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TBS「王様のブランチ」で活躍する鈴木あきえさん(30)が、24日に挙式・披露宴を執り行ったことを、ブログで報告しました。

旦那さんは、鈴木あきえさん(30)が2017年3月11日放送の「王様のブランチ」にて、婚約を公表していた同い年のテレビディレクター。

なんと、出川哲郎さん(53)がスペシャル牧師をつとめ、お約束のキスも!!

スポンサーリンク

鈴木あきえさん、ブログにて結婚を報告

25日に、鈴木あきえさんは、「ご報告。」というタイトルでブログを更新し、結婚報告をされました。

こちらが、ブログ内容です。

昨日、
無事に婚姻届を提出させていただき、
挙式・披露宴を
執り行うことができました
なんと、
私の大好きな大好きな
#出川哲郎 さんが
#スペシャル牧師
をつとめてくださいました😊✨ お約束のキスも。笑
みなさまのおかげで
生涯、忘れられない
素晴らしい1日を過ごすことができました✨✨ 心から、
ありがとうございました☺️ これからも
よろしくお願いします💕
感謝…❤️

引用元 https://ameblo.jp/suzuki-akie/

このブログでは、出川哲朗さんと旦那さんのキスの写真を公開!!

おそらく、テレビで見せているあの流れで、キスしちゃったんでしょうね。

鈴木あきえさんの旦那さんですが、紹介で知り合った同い年のテレビディレクターとのこと。

約2年の交際の末、結婚されました。

ブログには、鈴木あきえさんが旦那さんと腕を組んだツーショットもあり、とても幸せそうですよ。

それにしても、出川哲朗さんの牧師っぷりを見てみたいですよね。

ぜひ、映像で公開してもらいたいものです。

以前、「王様のブランチ」で婚約を発表

2017年3月11日放送の「王様のブランチ」で、鈴木あきえさんは、すでに婚約を発表していました。

また、このとき、6月に、婚姻届を提出し、挙式をあげることも話しています。

鈴木あきえさんは、1987年3月12日生まれの30歳。

番組放送は、3月11日。

もしかして、20代のうちに、婚約を発表したかったのでしょうか。

それとも、翌日に控えた初めての著作のサイン会のための…。

考えすぎですね。

旦那さんは、テレビディレクターなんですけど、「王様のブランチ」とは関係ないテレビ番組でご活躍とのこと。

プロポーズは、何気なく、されたようで、ソファーに座っているときに「結婚しよう」と。

旦那さんは、いつ、どうやってプロポーズしようか迷っていたんじゃないんですかね。

で、「やばい、言わなきゃ」となって、言えそうなタイミングが、たまたまソファーで座っているときだったみたいな。

当時、鈴木あきえさんは、旦那さんについて、このように語っています。

「おばあちゃんになっても、笑って過ごすことができるんだろうなと思える人。
 この先もずっと仲良く時を重ねていきたい。」

シンプルな言葉なんですけど、結婚したい相手を表現すると、こうなるんでしょうね。

幸せそうなのが、伝わってきます。

鈴木あきえさんプロフィール

本名:鈴木 明恵
生年月日:1987年3月12日
出身地:東京都
身長:154 cm
スリーサイズ:80 – 59 – 83 cm
・2004年、17歳の時に『週刊ヤングジャンプ』(集英社)のグラビアを飾りデビュー
・編集者に「金太郎体形」と指摘されたことでさまざまなダイエット法に挑戦し半年間で13kgの減量に成功[5]、グラビアアイドルとして写真集やDVDを発表する
・19歳のころ芸能界を辞めようと事務所に相談し、グラビアの仕事は辞めてタレントとしてテレビの仕事に専念
・2006年より1年間、秦建日子が主宰する「演劇ワークショップTAKE1」の第4期生として演劇を学び、女優として秦作品の舞台に立つ
・2006年に『BSブランチ』(BS-TBS)のオーディションに挑戦して不合格
・同年12月に『王様のブランチ』(TBS)のリポーターオーディションに合格して翌2007年2月より同番組のリポーター
・2013年5月11日からはリポーターを兼務する形でレギュラー出演者
・2017年3月には、自身初のビジネス書『誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ』(かんき出版)を上梓

引用元 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%81%82%E3%81%8D%E3%81%88

グラビアをやっていたんですね。

推定Dカップなんだそうです。

おわりに

鈴木あきえさんと言えば、「王様のブランチ」内でも見せる明るいキャラクター。

ブログの写真を見る限り、旦那さんも明るそうな方です。

鈴木あきえさんのコメント通り、おばあちゃんになっても、笑って過ごせそうですね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*