高橋祐也嫁子供の顔画像は?三田佳子の小遣い額や大和里菜と現在関係は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月1日、元・乃木坂46の大和里菜さん(22)が、女優・三田佳子さん(76)の次男・高橋祐也さん(37)に暴行されたとして、交番に駆け込んだとのことです。

警察は当初「民事不介入」として捜査に消極的だったのですが、高橋さんだということで、被害届を提出させようとしているようです。

スポンサーリンク

何があったのか?

女性自身の報道です。

「ねえ、祐也さ~ん」
 
連れの女性2人が甘えた声で話しかけると、向かいに座った中年男性が言葉を返した。そのとたんに起こる笑い声。11月中旬の夜。都内のバーで目尻を下げていたのは、女優・三田佳子(76)の次男・高橋祐也(37)だ。かつて3度の逮捕でマスコミを騒がせたころの面影はすでにない。当時より体重が大きく増えたようで、まるで別人のようだった――。
 
「実は、高橋さんがまた警察沙汰を起こしたんです。交際女性が『暴力を振るわれた』と言って、世田谷区内の交番へと駆け込んだそうで……」(芸能関係者)
 
連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の“ばあば”役をはじめ、数々の作品に出演している三田。その次男である高橋は、これまで名女優の“不肖の息子”として世間を騒がせてきた。そんな高橋が、またもや警察沙汰を起こしたという。
 
「事件が起きたのは9月1日のこと。交番に駆け込んだのは、なんと元・乃木坂46の大和里菜さんでした。警察は当初“民事不介入”として捜査に消極的だったのですが、交際相手が高橋さんだと知って被害届を出させようと本腰を入れました。大和さんは『以前も彼にひどく暴行され、アバラを強打したことがあった。そのため今回、身の危険を感じて警察にかけこんだ』と証言したそうです。医師の診断書をとると、今回のケガは軽症でした。ただ、以前殴られたというアバラは骨折していたそうです」(前出・芸能関係者)
 
大和里菜(22)は、人気グループ「乃木坂46」の第1期メンバーだった。14年10月に週刊文春で“未成年飲酒疑惑”が報じられ、同年12月には乃木坂46メンバーとしての活動を終了。その後、15年に芸能活動を再開させていた。
 
「大和さんは『高橋さんと会うと車代として3万円くれる』と話していました。彼女以外にも、高橋さんの遊び相手となる女の子はいたようです。高橋さんは彼女に『都内でバーを経営している』と言っていたそうです。実際にそのバーへ行ったこともありますが、こじんまりしたお店。とてもその稼ぎだけで豪遊できるとは思えません」(大和の知人)
 
冒頭に記した高橋の夜遊び場面は、本誌がこのバーを訪れた際に見たものだ。だが後で記者がバーの店員へ「高橋さんと連絡がとりたい」と伝えたところ、「高橋さんは、単なるお客さんです。オーナーではありません」との答えが返ってきた。
 
かつては演出家・唐十郎(77)の「劇団唐組」に所属していた高橋。03年の退団後も、Vシネマ進出や歌手デビューなど活動の場を広げてきていた。しかし3度目の逮捕後は引退発表をすることもなく沈黙を続け、ブログの更新も止まっている。いっぽう今回の暴行騒動は、早い段階から大和と高橋の双方が弁護士を立て、示談交渉を始めていたという。
 
「暴行騒動で2人の仲も終わっていたのですが、示談交渉が進むにつれてまた連絡を取り合うように。最終的には弁護士を外して直接やり取りをするようになりました。大和さんは周囲に『示談金は150万円で決着できそう』と漏らしていました」(前出・芸能関係者)
 
大和の所属事務所へ確認を求めると、意外な事実がわかった。彼女は事件が起きる前の今年8月時点で、事務所を退社していたという。
 
「たしかに警察からの問い合わせはありましたが、大和との契約関係はすでに終了しているため弊社はお答えする立場にありません」
 
冒頭の目撃した夜、高橋はバーで夜がふけるのも構わず何度もグラスに入ったお酒を飲み干していた――。

引用元 女性自身

高橋さんは、相変わらず派手な生活をしているようです。

体重が大きく増えたようで、まるで別人のようだったとのこと。

37歳で、暴飲暴食をしていれば、太るでしょうね。

過去3度逮捕され、反省していたはずの高橋さんが、今度は暴力沙汰です。

相手は女性。

しかも、元・乃木坂46の大和里菜さん。

本来でしたら、警察が動く範囲ではなかったかもしれません。

ですが、暴力をしたのが高橋さんだとわかった警察は動いたようです。

それが、前科という意味なのでしょう。

大和さんは、以前、高橋さんからの暴力で、アバラ骨折までしていたとのこと。

ちょっと尋常じゃないですね。

気になるのが、その後です。

示談となりそうなのですが、大和さんは、1度は被害届を提出したのでしょうか。

まだ関係が続いているとしたら、一般人は理解しがたいですね。

スポンサーリンク

高橋祐也のプロフィール

  • 名前:高橋祐也(たかはし・ゆうや)
  • 別名義:YUYA
  • 生年月日:1979年12月9日(37歳)
  • 出生地:東京都
  • 血液型:O型
  • 職業:ミュージシャン・俳優
  • 母親:三田佳子(女優)
  • 父親:高橋康夫(元NHKプロデューサー)
  • 兄:森宮隆(俳優)

仕事に忙しい両親に代わり、同居していた祖父母や家政婦の手により育てられます。

森村学園高等部在学中の1998年1月7日、18歳の時、覚せい剤取締法違反で逮捕。

初犯で未成年ということで、1998年2月9日には保護観察処分が下されます。

高校は退学処分となりました。

この時、両親の、金に物を言わせる過保護ぶりが明らかになります。

母親・三田佳子さんが記者会見で、「母が女優ということで未成年である息子の事件が報道されて可哀想」「次男のこづかいは月50万円」などと話し、世間から猛烈な批判を受けました。

そのため、三田さんは、7社あったCMをすべて降板し、女優活動を10ヶ月自粛しまいました。

高橋さんは、その後、大検受験を経て、1999年4月、東海大学教養学部に入学。

しかし、2000年5月17日に起こった関東連合を当事者とする暴走族同士の抗争に伴う一般人誤認集団暴行殺人事件「トーヨーボール殺人事件」で、犯人の暴走族が犯行時に使用した犯行車両が三田佳子さん名義だと発覚。

車両は、高橋さんが犯人に貸したものでした。

三田さんは釈明会見で、「逮捕されたほうの発言ですから」と関与を否定。

ですが、事件から1年後、被害者遺族から、責任逃れしていると高橋さんと三田さんを相手とする民事訴訟を起こされます。

そして、高橋さんが自宅の地下室で「覚せい剤パーティー」を行なっていたことが発覚。

2000年10月25日、再び覚せい剤取締法違反で、友人の17〜20歳の男3人、女1人とともに逮捕。

また、三田邸の地下室で、芸能人を招いて「薬物乱交パーティー」行っていたことも発覚。

高橋さんは、大学から退学処分を受けます。

三田さんは、再び、1年間女優活動を自粛。

裁判で、高橋さんは起訴事実を全面的に認め、2001年4月25日、懲役2年・執行猶予5年の有罪判決を受けました。

その後、演出家の唐十郎さんが身元引受人となり、「劇団唐組」で舞台俳優として芸能界デビュー。

数本の舞台に出演し、2003年、「劇団唐組」を退団。

2004年、Vシネマに主演。

2005年にはYUYAとして歌手デビュー。

しかし、2007年11月15日、コンビニエンスストアのトイレで覚せい剤を吸引していたことが店員の通報により発覚。

かけつけた警察官が路上で職務質問したところ、覚せい剤約0.1グラムを所持していたため、3回目の覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕。

三田さんは、記者会見で、「すべては私たち夫婦の教育の失敗」と全面的に謝罪。

その中で、2006年までは一人暮らしをするほど精神状態が安定したものの、2007年に入り鬱病にかかって入院。

逮捕前には鬱病が再び悪化したため再度入院させようとしていたことを明らかにしました。

ですが、三田さんは女優活動の自粛はせず、「彼も少年ではないので親としてかかわれる限界はあります。心の中では放り出して当然という気持ちもある」と発言。

にも関わらず、月70万円の小遣いを渡していたことが発覚。

また、身元引受人だった唐十郎さんは、3年以上会っていないことを明らかにし、「自分で痛みを感じるしかないでしょう」とコメント。

事実上の破門となりました。

そして、2008年1月28日、懲役1年6ヶ月の実刑判決を言い渡されます。

薬物依存治療に専念するために即日控訴しますが、治療の目途がたった4月に控訴を取り下げ。

実刑が確定しました。

薬物依存治療の区切りを待って収監され、2009年6月25日、仮釈放。

その後は、アルコール・薬物依存リハビリセンター「琉球ガイア」に入所しています。

スポンサーリンク

高橋祐也の遊び代や示談金は誰が払ってる?

大和さんは、「高橋さんと会うと車代として3万円くれる」と話しています。

また、高橋さんは、他にも彼女がいるようです。

他に、飲み代もかかっているでしょう。

当然、高橋さんのおごり。

そして、今回、大和さんへの示談金が150万円。

これらの金はどうしているのでしょう。

未だに、三田さんが、お小遣いを渡しているのでしょうか。

高橋さんは、37歳。

しかも、妻子を持っています。

親のスネを噛じっているとしたら、一体、自立はいつの話なのでしょう。

高橋祐也の嫁と子供は?

高橋さんは、2010年2月2日、当時26歳の一般女性と結婚しています。

その後、同年9月30日に、第一子となる男児が誕生。

こちらが、高橋さんが最後に書いたブログです。

2011年3月3日1時39分

皆さんお疲れ様です♪

近頃仕事で奔走して居りまして、帰ると疲労困憊の状態でした。

現在三つのビジネスを平衡してやって居りますので勉強には成りますが、

毎日帰宅が深夜の状況です。

息子君の相手も近頃では余り出来なくて心が痛みます。

実は今盟友の奇才中田監督のご縁で低いバジェットの映画に関するプロデューサー稼業を行っています。

予定がずれ込んで一作目は4月クランクインですけれど。

もう一つの仕事はブランド品の販売です。

此れが中々馬鹿に出来ないもので、かなりの高利回りで回っておりまして、とある超大物の投資家と組んでお仕事をさせて頂いています。

その分頑張らないといけませんね。

今年は出資者を集めて少なくとも三本映画を撮るつもりです。

ご報告しますので、まあ若しお時間が空きましたらご観覧下さい(笑)

もう一つのお仕事は洋服関係なのですが、僕は正直余りタッチして居りません。

サンプルが手に入るので服を買わずに済み、ラッキーかなと云う所です。

今年は馬齢31の身、発展の年にして家族をしっかり守れる様にしなければ、、、

貧乏暇無しとは此の事です(笑)

~中略~

息子君♪パパも頑張ってるから近々どこかに連れて行くからどうかお許しを。

皆さんは調子どうですか?

楽しくやっていますか?

奥さんと息子を幸せにするにはもっと頑張らないといけませんね。

忙しい30代は余りにも当たり前ですから、、、

因に兄に息子が産まれました♪

奇しくも同学年ですね☆

兄も溺愛するだろうな(笑)

折々更新します!

ではでは☆

また近々!

引用元 高橋祐也ブログ

家族のために、一所懸命働いていたようです。

当時は、お金に余裕があるようには見えません。

おわりに

高橋さんは、今後、どういった方向に行くのでしょう。

また、家族は、どうしているのでしょうか。

奥さんは、この状況を知っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*