和歌山田辺市スプレー犯人男顔画像名前と液体内容物は?場所と動機は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

19日午後3時10分ごろ、和歌山県田辺市上芳養(かみはや)の県道で、歩いていた市内の小学校の女子児童が、車から降りてきた男にスプレー缶の液体を吹き掛けらました。

女児は顔の皮膚がただれ、全治3カ月の重傷とのことです。

スポンサーリンク

どのような事件か?

毎日新聞の報道です。

 19日午後3時10分ごろ、和歌山県田辺市上芳養(かみはや)の県道で、歩いていた市内の小学校の女子児童が、車から降りてきた男にスプレー缶の液体を吹き掛けられた。女児は顔の皮膚がただれ、全治3カ月の重傷を負った。県警田辺署は傷害事件として男の行方を追っている。

 同署によると、女児は帰宅途中。男は女児に道を尋ねるような言葉をかけて近付き、いきなりスプレー缶の液体を顔をめがけて噴射し、車で逃走した。女児が泣いているところを近所の住民が気付き、学校を通じて119番通報した。男は眼鏡をかけていたという。

引用元 毎日新聞

8歳の女子児童が、近くの田辺市立上芳養小学校から下校中に襲われました。

19日午後3時10分ごろ、児童がスプレーで液体をかけられ、全治3ヶ月の重傷です。

顔の皮膚がただれているとのことなので、後遺症が心配です。

眼は大丈夫だったのでしょうか。

液体は、強酸性か強アルカリ性のものなのか。

市販のものなのか、犯人が作ったものなのかも気になるところです。

人気が少ないところで、犯人は女児に道を尋ね、液体を噴射したようです。

女児が泣いているところを近所の人が見つけたとのこと。

周囲に誰もいなかったらと思うと、怖ろしいです。

男は誰?

犯人は、眼鏡をかけており、女児は見知らぬ男とのこと。

咄嗟のことなので、女児は身長や服装などの記憶はないかもしれません。

近隣の目撃者や、防犯カメラはなかったのでしょうか。

愉快犯だとしたら、次の被害者が出てしまうことも考えられます。

また、下校を狙ってのものだとすると、他の小学校が心配です。

他に手がかりがあるといいのですが。

また、同小学校は、20日から児童たちを集団下校させるとのこと。

スポンサーリンク

事件の場所は?

事件があった場所は、和歌山県田辺市上芳養の県道。

人気が少ない場所とのことです。

おわりに

犯人の目的は、一体何なのか。

女児の容態が心配です。

また、今後の精神的にも不安定になり、1人で出歩けなくかもしれません。

この犯人は、とても許せません。

早期の逮捕が望まれます。

※12月20日追記:犯人逮捕

犯人についてはこちらをご覧ください。

宮下裕介の顔画像と住所、車は?催涙スプレー噴射?動機は何?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*