田中光博と誠子の顔画像住所は?豊島区東池袋白バイ衝突逃走覚醒剤所持

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月、職務質問を受けた際に車を白バイに衝突させ逃走したなどとして千葉県野田市の夫婦が逮捕されました。

逮捕されたのは、自称会社員の田中光博(たなか・みつひろ)容疑者(52)と妻の誠子(さとこ)容疑者(42)。

2人は、職務質問時、覚醒剤を打っていたため、逃走していました。

スポンサーリンク

どのような事件か?

TBSの報道です。

 職務質問から逃げる最中に白バイに当て逃げしたとして、千葉県に住む夫婦が警視庁に逮捕されました。夫婦は覚せい剤を所持していたということです。

 逮捕されたのは野田市に住む自称・会社員、田中光博容疑者(52)と、妻の誠子容疑者(42)です。2人は今年9月、首都高で白バイの後部ライトに衝突し、そのまま逃走した疑いが持たれています。

 犯行直前、2人は豊島区内の路上で職務質問を拒否し逃走していた最中で、その後、警視庁が自宅を捜索し、覚せい剤0.5グラムが見つかりました。

 2人は「職務質問を受けた際に覚せい剤を打っていたので逃げた」と供述しているということで、警視庁は、覚せい剤を使用した疑いでも調べる方針です。

TBS

東京・豊島区東池袋の路上で、警視庁の警察官から職務質問をされたところ、軽自動車を急発進させて、白バイに衝突し逃走。

そして、首都高を逃げている途中、追ってきた白バイの後部ライトに接触し、再び逃走。

警視庁が車のナンバーなどから、田中容疑者を特定し、自宅を家宅捜査。

すると、自宅から覚醒剤1袋約0.5グラムや注射器などが見つかり、夫婦で現行犯逮捕となりました。

2人は容疑を認めており、誠子容疑者は「私の体に覚醒剤が入っていたので、逃げました」と供述しまいます。

車のナンバーがバレているのに、気が動転したのか、往生際が悪いのか、逃走。

また、家宅捜査が来るのがわかりそうなのに、覚醒剤と注射器を捨てずに、自宅に持っていた。

捕まるべくして、捕まった事件。

そもそも、職務質問はなぜされたのでしょうか。

行動がおかしかったのかもしれません。

そのあたりも、抜けていたのかもしれません。

スポンサーリンク

田中光博容疑者と誠子容疑者とは?

田中光博容疑者です。

誠子容疑者の顔は公表されていません。

FacebookやTwitterも特定できませんでした。

2人の住所は、千葉県野田市。

おわりに

普通では、考えられない逃走の上、結局逮捕された夫婦。

素直に更生できるのか、心配な面がありますね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*