茨城県筑西市パチンコアイランド筑西店場所と盗難車種は?ライフルと実弾80発も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14日午後9時45分ごろ、茨城県筑西市玉戸のパチンコ店で、栃木県小山市の無職男性(64)から「車が盗まれた」と、110番通報がありました。

男性は「競技用ライフル銃1丁と弾を積んでいた」と話しており、県警筑西署は窃盗事件として調べています。

スポンサーリンク

どのような事件か?

朝日新聞の報道です。

 14日午後9時45分ごろ、茨城県筑西市玉戸のパチンコ店で、栃木県小山市の無職男性(64)から「車が盗まれた」と、110番通報があった。男性は「競技用ライフル銃1丁と弾を積んでいた」と話しており、県警筑西署は窃盗事件として調べている。

 署によると、男性は14日午後3時ごろ、ケースに入れた競技用ライフル銃と約80発の弾を乗用車内に置いたまま、パチンコ店に入店。パチンコを終えて同9時45分ごろに駐車場へ戻ったところ、乗用車ごとなくなっていたという。

 男性は栃木県公安委員会から銃の所持許可を受けており、14日は午前中に茨城県桜川市の射撃場で練習をしたという。銃と弾を目の届く場所で保管していなかったことから、署は銃刀法(保管義務)や火薬類取締法(運搬基準)に違反していた疑いがないかも調べる方針。

 射撃競技の関係者によると、競技用ライフルの弾頭は鉛製で、直径が約5・6ミリ。人に向けて撃つと、大けがをする可能性があるという。

引用元 朝日新聞

男性は、14日午前中に、茨城県桜川市の射撃場で練習をしていたそうです。

射撃場で練習した後、自宅に戻る途中、午後3時ごろ、ケースに入れた競技用ライフル銃と約80発の弾を車の後部座席の上に置いたまま、パチンコ店に入店。

そして、パチンコを終えて午後9時45分ごろに駐車場へ戻ったところ、乗用車ごとなくなっていたといいます。

ライフル銃に、実弾は装填されていなかったとみられています。

ライフル銃の弾頭は鉛製で、直径が約5.6ミリ(22口径)。

殺傷能力があり、人に向けて撃つと、大けがをする可能性があります。

男性は、栃木県公安委員会から銃の所持許可を受けていますが、銃と弾を目の届く場所で保管していなかったことから、署は銃刀法(保管義務)や火薬類取締法(運搬基準)に違反していた疑いがないかも調べる方針です。

スポンサーリンク

パチンコ店はどこ?

パチンコ店は、茨城県筑西市玉戸の「アイランド筑西店」。

盗難された車種は?

車は、青のホンダ・インテグラのスポーツタイプとのことです。

年式は、今のところ不明です。

おわりに

殺傷能力のあるライフルを車に載せたまま、パチンコに行ってしまったのは問題だったのでないでしょうか。

いつもこのルーティンだったかもしれません。

犯人は、男性が射撃場で練習後、いつもパチンコをしていることを知っていたのでしょうか。

だとしたら、計画的犯行ということです。

それとも、たまたまライフルが載っていた車を盗んだのか。

何れにせよ、早く見つかることを願うばかりです。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*