富岡八幡宮例祭2017のトイレ(便所)や屋台(時間)は?深川めしの店も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)は、3年に1度の本祭り。

本祭りの神輿の数は、なんと53機!

祭りに行くと、トイレは気になりますよね。

あと、屋台や食事についても。

それらの情報を紹介します。

スポンサーリンク

行事日程

今年の深川八幡祭りは、8月11日(金)~15日(火)

連合渡御は、13日(日)に行われます。

開催時間は、全日程、7時30分から20時まで。

開催場所はこちらとなります。

お祭りのスケジュールは、こちらをご覧ください。
深川八幡祭りはこの他にない!スケジュールや神輿ルート、見どころを紹介!

トイレ情報

トイレは、富岡八幡宮内にもありますが、数が限られています。

引用元 http://www.tomiokahachimangu.or.jp/htmls/keidai.html

仮設トイレは、特にないそうです。

周辺に、児童公園がいくつかありますので、そちらをご利用ください。

屋台は何時までやってる?

毎年屋台の数は200軒ほど。

富岡八幡宮と永代通りに集中しています。

たこ焼きから焼きそば、綿菓子、金魚すくいから射的まで、ありとあらゆる屋台があります。

屋台の準備は、午前10時くらいから始めます。

準備でき次第、営業スタートといった感じです。

20時くらいまでは営業しています。

名物「深川めし」のオススメの店

「深川めし」とは?

深川と言えば「深川めし」。

「深川めし」は、2種類あります。

1つは、、あさりとザックリ切ったネギを味噌で煮込んで、ご飯にぶっかけたもの

もう1つは、あさりの炊き込みご飯

なぜ、「深川めし」は名物となったのでしょうか?

深川地区は埋め立てられる前は、あさり漁が盛んでした。

今でも漁をされている方は、わずかですがおられます。

で、その漁師めしが、「ぶっかけ」の深川めし。

「炊き込み」の深川めしは、大工などの職人さんが弁当に持っていけるものをという事で、生まれたそうです。

せっかく深川まで行くのでしたら、「深川めし」を食べていってください。

オススメのお店を紹介します。

深川宿 富岡八幡店

  • 店名:深川宿 富岡八幡店
  • 住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-23-11 富岡八幡宮境内
  • アクセス:東西線 門前仲町駅 1番出口 徒歩3分/大江戸線 門前仲町駅 5番出口 徒歩7分
  • TEL:03-5646-8678
  • 営業時間:平日11:30~15:00(14:30LO)/17:00~21:00(20:30LO)
         土日祝11:30~17:00(16:30LO)
  • 定休日:月曜定休(祝日及び15・28日の場合は翌火曜)
  • 座席数:30席 (椅子20席・座敷10席)
  • サイト:http://www.fukagawajuku.com/ぐるなび食べログホットペッパー

富岡八幡宮の参道に入ってすぐに、店があります。

石原さとみさんが、以前、東京メトロのCMで紹介してました。

こちらでは、「ぶっかけ」「炊き込み」のどちらの深川めしでも食べられます。

あさりは、江戸前のものを中心に、伊勢湾の大淀産等国産のものを厳選。

冷凍ものは使用せず、獲れたてを直送とのこと。

「ぶっかけ」の深川めしの味噌は、関東味噌と信州味噌を調合した秘伝のものです。

門前茶屋

  • 店名:門前茶屋
  • 住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-5-1
  • アクセス:地下鉄東西線 門前仲町駅 徒歩1分/地下鉄大江戸線 門前仲町駅 徒歩3分/JR京葉線 越中島駅 徒歩8分
  • TEL:03-5646-8678
  • 営業時間:平日11:30~14:00(13:30LO)/17:00~23:00(22:30LO)
         土日祝11:30~14:30(14:00LO)/17:00~22:30(22:00LO)
  • 定休日:なし(12/31のみ休業)
  • 座席数:100席 (カウンター席・座敷席)
  • サイト:ぐるまび食べログホットペッパー

こちらの看板メニューは、「深川あさり蒸籠めし」980円。

お店は、TBS「Nスタ」、日本テレビ「メレンゲの気持ち」、同局「ヒルナンデス!」でも紹介されました。

ろばた焼きもやっています。

その他の情報

受け継がれた伝統!『深川八幡祭りの歴史』『掛け声の意味』とは?金やダイヤの豪華な神輿も!
深川八幡祭りはこの他にない!スケジュールや神輿ルート、見どころを紹介!
この情報があなたを救う!交通規制や渋滞は?駐車場はあるの?電車だとどう行くの?

おわりに

お祭りは、屋台や深川めしなど、食べることも楽しいですよね。

参考にしてください。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*