調布日本刀強盗の顔画像名前は?中古車販売店の場所どこ?深大寺片言3人組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9日午後4時40分ごろ、東京都調布市深大寺北町の中古車販売店に3人組の男が押し入り、経営者の男性(65)の左腹部を日本刀のようなもので刺した上、現金30万~40万円を奪って逃走しました。

男性は、病院に搬送されましたが、重傷です。

スポンサーリンク

どのような事件か?

読売新聞の記事です。

 9日午後4時40分頃、東京都調布市深大寺北町の自動車販売店「全日自動車」の事務所から、「強盗に刺された」と110番があった。

 警視庁調布署員が駆けつけたところ、男性経営者(65)が腹から血を流して倒れていた。経営者は病院に搬送されたが、重傷という。「男3人に襲われ、現金約40万円を奪われた」と話しており、同署は強盗傷害事件として捜査している。

 発表によると、経営者は事務所に一人でいたところ、目出し帽姿の男らが事務所に侵入。片言の日本語で「頼まれてきた」などと言って、日本刀のような刃物で刺したという。

 現場は京王線調布駅の北東約2キロの住宅街。

引用元 読売新聞

片言の日本語ということで、容疑者は外国人として捜査しているようです。

また、「頼まれてきた」とはどういうことなのでしょうか。

撹乱させようとして言ったのか。

本当に頼まれたのか。

日本刀のような刃物というのも驚きです。

どこで、手に入れたのか。

入国の際の面倒を考えると、日本で購入したと思われます。

しかし、外国人が、簡単に購入できるとも思えません。

なぜ、この中古車販売店が狙われたのか、無差別だったのかも気になるところです。

スポンサーリンク

強盗は誰?

今のところ、3人組で目出し帽という情報しか公表されていません。

他の特徴は、男性経営者の回復を待ってということなのかもしれません。

事件現場は?

事件現場は、東京都調布市深大寺北町2丁目22−5の自動車販売店「全日自動車販売」。

事務所に、男性は1人でいたとのことです。

おわりに

夕方の人通りの多い時間帯の犯行。

この中古車販売店は、現金で売買を行っていたようで、そのあたりも狙われた原因かもしれません。

だとしたら、内部事情を知っている人間が絡んでいるのか。

近隣の方も怖い思いをしているでしょうから、早期の解決が望まれます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*