和久井絹子顔画像は?自首した警察交番(場所)や帰した理由は?浦和夫殺害

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さいたま市浦和区のマンションで夫(当時70)を殺害したとして、埼玉県警は31日、妻の無職和久井絹子(わくい・きぬこ)容疑者(53)を殺人の疑いで逮捕しました。

和久井容疑者は事件発覚前、警視庁に自首しましたが、捜査されずに帰されていました。

スポンサーリンク

どのような事件か?

朝日新聞の報道です。

 さいたま市浦和区のマンションで夫(当時70)を殺害したとして、埼玉県警は31日、妻の無職和久井絹子容疑者(53)を殺人の疑いで再逮捕し、発表した。和久井容疑者は事件発覚前、警視庁に自首したが、捜査されずに帰されていた。

 県警によると、和久井容疑者は6月上旬ごろ、自宅で夫の利夫さんの首付近などを杖で数十回殴打したうえ、インスリンを投与して殺害した疑いがある。容疑を認めているという。

 捜査1課によると、和久井容疑者は糖尿病を患っており、大量に投与すれば死ぬ可能性があることを認識したうえで、自身に処方されたインスリンを使ったという。同課は夫婦間で金銭問題があったとみている。

 警視庁によると、和久井容疑者は6月9、10日に赤羽署や交番に「旦那を殺した」と自首したが、捜査員が適切な捜査をせずに帰していた。同11日に和久井容疑者の話から埼玉県警が遺体を発見。死体遺棄容疑で逮捕、起訴された。

引用元 朝日新聞

夫婦間で生活費などの金銭問題があったとのこと。

それで、杖で数十回殴打したうえ、インスリンを投与したとなると、計画的だったのか?

でも、和久井容疑者は怖くなって自首をしたのでしょうか?

老夫婦の悲しい事件ですね。

和久井容疑者は?

コチラが和久井容疑者です。

住所は、さいたま市浦和区。

自首した交番や帰した理由は?

和久井容疑者が自首したのは、赤羽署や都内の交番とのこと。

交番は都内ということ以外公表されていません。

気になるのが、自首した和久井容疑者をなぜ帰したのか?

イタズラと思ったのか?

何れにせよ、事実関係を調べようともしなかったのは問題です。

警察から、何らかの発表が待たれます。

おわりに

警察の怠慢さが浮き彫りになったこの事件。

和久井容疑者は、反省をして自首したと思われますが、警察のこういった怠慢が、罪を重くしてしまいました。

どのように対処するのでしょうか?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*