横澤夏子が海老名サービスエリアデートを経て職業○○のダイキ君と結婚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いタレントの横澤夏子さん(26)が、ついにダイキ君(27)と結婚することになりました。

婚姻届の提出は、横澤夏子さんの誕生日今月20日が有力。

挙式は、来月1月までに行う予定とのこと。

婚活パーティーで出会い、海老名サービスエリアでデートを経て、結婚が決まりました!!

スポンサーリンク

出会いは婚活パーティー

横澤夏子さんと言えば、婚活大好き芸人。

婚活が大好きというよりも、結婚願望が強いんでしょうね。

そのせいか、今まで行った婚活パーティーは100回以上。

そんな婚活パーティーで出会ったのが、結婚相手となるダイキ君。

昨年の2月から1年半の交際を経て、結婚に至りました。

ダイキ君は一つ年上の○○社員?

ダイキさんは、横澤夏子さんの一つ年上ということは、公表されています。

気になるダイキ君の職業は、サラリーマンということなんですが、どこに勤めているかは不明です。

一般人ですから、当然と言えば当然かもしれません。

ですが、「電通」社員という噂があります。

本当かどうかはなんとも言えませんが…。

海老名サービスエリアでデート

横澤夏子さんは、ダイキ君と出会った婚活パーティーのアンケートで、「最初のデートで行きたい場所」の質問に『海老名サービスエリア』と書いたそうです。

一方のダイキ君も、実は『海老名サービスエリア』はよく行く場所。

そんなこともあり、横澤夏子さんのアンケートに興味を持ったとのことです。

で、ダイキ君、横澤夏子さんと交際を始めてから、本当に『海老名サービスエリア』に連れていっています。

優しい青年ですよね。

この『海老名サービスエリア』、上りでしたら、高速に乗らなくても、下道で行くことができるんです。

さらに、自家用車がなくても、海老名駅からバスで行けます。

そして、横澤夏子さんが行きたいというだけあって、グルメがいっぱいあります。

上りのお店をザッとあげてみますね。

  • 地元神奈川県のブランド、高座豚(こうざぶた)のソーセージがある「Rosenheim KOZA GRILL」
  • 創業300年の鰹節専門店「にんべん」がプロデュースする「日本橋だし場+」
  • 東京・赤坂の「Wakiya」が手がける中華料理店「上海DOLL BY WAKIYA」
  • 江ノ島に本店をかまえるフレンチトーストのお店「LONCAFE(ロンカフェ)」

行ってみたくなりませんか?

また、『海老名サービスエリア』と言えば、メロンパンが有名です。

『海老名サービスエリア』に行ったら、メロンパンは必須ですね。

同棲生活

横澤夏子さんは、今年6月2日にダイキ君との同棲を明かしていました。

そのとき、一緒に住み始めてからは半年と語っており、「おかえり」「ただいま」といった奥さんごっこをしているとも嬉しそうに話していました。

横澤夏子さんの誕生は「先勝」

事務所の先輩である陣内智則さん(43)は、今年6月30日に入籍しました。

陣内智則さんのお相手、松村未央アナウンサー(31)の誕生日29日に、本当は入籍をしたかったのですが、その日が運悪く「仏滅」。

そこで、30日に入籍としたとのこと。

横澤夏子さんも、自身の誕生日7月20日の入籍に憧れており、今年の誕生日は「先勝」。

「仏滅じゃなかったんで、ぜひ」と目を輝かせたようです。

おわりに

テレビで、ダイキ君と結婚したいと言っていた横澤夏子さん。

念願かなって、とても幸せそうです。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*