全保連CMアフロ岸部一徳と出演女性は誰?ロケ地アーケード商店街場所どこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全保連CM「借りたい部屋がある」篇は、アフロヘアでウッドベースを弾く俳優の岸部一徳さんが印象的。

気になるのが、共演している女優と、ロケ地のアーケード商店街ですよね。

スポンサーリンク

全保連株式会社 借りたい部屋がある篇

女性が、部屋を借りるために不動産会社にやってくるも、不動産会社の岸部一徳に断られてしまいます。

岸辺一徳「またどうぞ」

女性「まただめか~」

商店街を、落ち込んで歩く女性。

すると、ウッドベースの音が!

女性は、ウッドベースがどこから聞こえてくるのかわからず、焦りながら周りをキョロキョロし、誰かいないか探します。

岸部一徳「借りたい部屋がある そんな時」

男性の声が、どこからともなく聞こえます。

さらに、焦る女性。

女性「えっ えっ わっ」

岸部一徳「なのに 苦労している そんなとき」

女性の目の前に現れたのは、ウッドベースを弾くアフロヘアの岸部一徳。

女性「あのっ」

背後に気配を感じ、なおも焦る女性。

岸部一徳「そんなときは」

女性のすぐ近くに、岸部一徳が。

そして、岸部一徳は、女性に顔を向け、

岸部一徳「ぜん」

女性「ぜん?ぜん?」

女性は、また、周りをキョロキョロ。

岸辺一徳「全保連がー!」

ドアップの岸部一徳が現れます。

岸辺一徳「ついている~」

岸部一徳が、浮かび上がっていきます。

そして、アフロが大きく膨らんで、ついには爆発!

女性「うわっ!」

爆発した岸部一徳からは、たくさんの葉っぱが。

女性は、その葉っぱを手に笑顔。

ナレーション「借りたい部屋を、もっと借りやすく 家賃保証の」

「♪あなたに ホッ 全保連」

岸部一徳が、ウッドベースを弾くアフロヘアの男と、マラカスを持つ不動産屋の2役で再登場。

うしろを女性が横切ってエンディング。

岸部一徳さんのデカイアフロでの演技のシュールさが、笑えます。

また、女性のキョロキョロするところは、可愛いですね。

スポンサーリンク

共演女優は誰?

共演している女性は、女優の福原遥さん(19)。

  • 名前:福原遥(ふくはら・はるか)
  • 生年月日:1998年8月28日(19歳)
  • 出生地:埼玉県
  • 身長:159センチ
  • スリーサイズ:76-56-82
  • 血液型:A型
  • 職業:女優・歌手(ポップス)・ファッションモデル
  • 活動期間:2005年~
  • 事務所:
    NEWSエンターテインメント(2005年~2014年)
    研音(2014年~)

小学1年生だった2005年からNEWSエンターテインメントに所属。

子役としてのデビュー作品は、テレビドラマ『恋の時間』の第3話「突然のキス」(2005年11月6日放映)で、主要登場人物の幼少期の役。

2009年3月30日から2013年3月22日まで、NHK Eテレの子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のメイン・キャラクターである少女・柊(ひいらぎ)まいん(実写パートでは主役、アニメパートでは主人公)を1人で演じました。

2012年6月1日、ローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』(学研プラス)の第20回ピチモオーディションで、約9000人の中から選出されるグランプリ4名のうちの一人となり、以来、同誌の専属モデル。

2015年7月、研音へ移籍。

ロッテ「Fit’s」のCMにも出ています。

今回、このCMの起用理由について、全保連は「家賃債務保証業界で成長を続ける全保連と、『まいんちゃん』として子役の頃から活躍しながら、女優として着実に成長を続けている福原遥さん。『成長』というキーワードにおいて、両者ともに重なる面があることから、イメージキャラクターとして福原遥さんを起用させていただきました」と説明しています。

また、「一つのCMの中で、落ち込んだり、驚いたり、ホッとしたりと、女優として様々な感情の表現に挑戦しているところにご注目ください」と見どころをアピール。

様々な感情が入り乱れる難しい役どころでしたが、しっかりと演じきることができ、「いつもとは一味違う、新たな福原の魅力が映像として収められています」とのことです。

メイキングでは、岸部一徳さんが、福原遥さんをべた褒めです!

ちなみに、岸部一徳さんと福原遥さんは初共演です。

ロケ地は?

ロケ地は、沖縄県沖縄市のコザ一番街。

1975年に沖縄で初めてアーケード化した商店街とのことです。

2012年にリニューアルしたそうですよ。

また、CMの撮影は今年7月末、真夏に行われたそうです。

何もしなくても汗だくになる気温の中、スーツにアフロヘアーといった暑苦しい姿で役を演じた岸部一徳さん。

そんなことお構いなしに、涼しげな表情でウッドベースを弾いていたとのことです。

確かに、汗一つかかず、全く暑そうな顔もしていません。

役者魂ですね。

しかし、なぜ、暑い真夏の沖縄ロケだったんでしょう。

沖縄に本社がある全保連の沖縄愛でしょうね。

おわりに

アフロの岸部一徳さんの演技が、印象に残るCMですね。

そして、福原遥さんも可愛い演技。

次回のCMも期待してしまいます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*