Zumaドバイ店はどんな店?日本酒ソムリエは前田阿希子アナの結婚相手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MBS前田阿希子アナ(33)が、高級日本食レストラン「Zuma」ドバイ店で、日本酒ソムリエとして働く一般男性(28)と結婚することになりました。

前田阿希子アナは、9月末で退職し、11月からドバイに住むそうです。

世界的な観光都市ドバイで人気の「Zuma」、どんな店か気になりませんか?

スポンサーリンク

お店の雰囲気は?

「Zuma」は、ドバイ国際金融センター内にある高級日本食レストランです。

ドイツ人シェフのライナー・ベッカー氏が手掛けたお店です。

ロンドン、香港、イスタンブール、マイアミ、ドバイと世界5店舗を展開しています。

どのお店もたいへん人気です。

お店のコンセプトは、日本の「居酒屋」。

ですから、身分や貧富に関係なく、みんなが一堂に集える場所がコンセプト。

なのですが、実際は、高級店です。

店内の雰囲気は、スタイリシュ。

インテリアは、日本人デザイナーのムラマツ・ノリヨシ氏によって手掛けられています。

開放感のある空間を演出しています。

入ってすぐに、バーカウンターがあります。

カウンター内には日本酒がずらりと並んでいます。

そこで、先に一杯飲みながら、待ち合わせをするお客さんも多いみたいですね。

そして、そのラウンジから下りるとレストランがあります。

特徴は、寿司カウンター。

お寿司を握ってくれるのは、日本人の方です。

カウンター以外は、レストランのような雰囲気です。

収容人数は、約300名。

パーティーとかにも使われることがあるとのことです。

客層は20~40代

BGMは、テンポのいい曲が流れています。

そのためか、お客さんの年齢層は20~40代。

カップルや仕事帰りのビジネスマンが、多いようです。

ドバイはイスラム圏なので、金曜日は休息日。

ですから、木曜日は、休日前ということで、混んでいます。

店の外まで、溢れかえっていることもあるとか。

それだけ、人気があるということなんでしょうね。

人気はお寿司

「Zuma」の人気メニューは、やはりお寿司。

お魚料理では、銀ダラが特に人気みたいです。

日本人が食べてもおいしいものばかり。

ですが、ここはドバイです。

スパイシーなものも、結構あります。

せっかくのドバイですから、日本では味わえない、ドバイの日本料理はいかがでしょうか。

「NOBU」と比較

「Zuma」は、よく「NOBU」と比較されます。

どちらも、世界的な高級日本食レストランです。

「NOBU」もドバイ店がありますから、ドバイに行った際、食べ比べしてみるのも面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*